路上なんさね。

2020年02月23日

こっそり現場訪問記 第277回 長野市・通算走行距離

 あっしことでございます。

 新型コロナウイルスの感染が拡大していますからね、人が多く集まるような場所に行かないように気を付けている人もいるんじゃないでしょうか。あっしもそういう場所にはほとんど出かけていないっすね。あっしの場合、ただ単に休日まで職場に行って仕事しまくっているからなんですけどね~。


 あっしの愛車の通算走行距離が20万キロメートルを超えました。一体どんな場所でその節目を迎えたのか。20万キロメートルに到達するまでの現場を報告しています。





===続きはただいま編集中です。すみませんがしばらくしてからアクセスし直してくだされ~。===
  

Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)こっそり現場訪問記

2020年02月15日

こっそり現場訪問記 第276回 長野市・通算走行距離

 あっしことでございます。

 今年は例年とはだいぶ違う暖冬ですが、あっしの仕事の方は例年通り常に働きっぱなしでございます。


  あっしの愛車の通算走行距離が20万キロメートルを超えました。一体どんな場所でその節目を迎えたのか。20万キロメートルに到達するまでの現場を報告しています。

 長野県道401号小川長野線に入り、小川村方面(西)へと向かいました。

 ↓ 集落ごとにこのような案内標識がしっかりと立てられている点も、この県道の素晴らしいところです。



 ↓ <左>通算走行距離が19万9996.0キロメートルに到達。(100メートル単位の距離はトリップメーターで表示しています。) <右>戸倉の公民館か何かの建物のすぐ先だったと思います。

 

 ↓ <左>通算走行距離が19万9997.0キロメートルに到達。 <右>ひとけのないこんなカーブの手前でした。

 

 残りあと3キロメートルです。この続きは、また次回に。


 2020年1月26日こっそり訪問
  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)こっそり現場訪問記

2020年02月11日

こっそり現場訪問記 第275回 長野市・通算走行距離

 あっしことでございます。

 長野市には大雪警報が出ていまして、今朝まで雪が降っていました。よし、これで今シーズン初の「冬の筋トレ」(雪かき)だ! ・・・と思ったのですが、雪がやんだらすぐに晴天になり、気温がそこそこ上昇してしまいました。家の北側の日陰になる部分だけ、ほんの少し雪かきしましたが、他の場所の雪はあっという間にとけてなくなっちまいやした~。


 さて本題の方は、あっしの愛車の通算走行距離が20万キロメートルを超えました。一体どんな場所でその節目を迎えたのか。20万キロメートルに到達するまでの現場を報告しています。

 長野市の小田切地区から長野県道401号小川長野線に入り、小川村方面(西)へと向かいました。

 ↓ <左>通算走行距離が19万9990.0キロメートルに到達。(100メートル単位の距離はトリップメーターで表示しています。) <右>その場所は、見晴らしのよいこんな場所でした。

 

 山の中を走る道路ですので、遠くまで見渡せる場所がところどころにあります。

 ↓ もう少し進んだ倉並という集落でも、こんな眺望が。このあたりは長野市の七二会(なにあい)という地区です。



 ↓ <左>通算走行距離が19万9995.0キロメートルに到達。 <右>石垣のあるカーブの手前でした。

 

 日が傾いてきてしまいました。急がねば! 残りあと5キロメートルです。この続きは、また次回に。


 2020年1月26日こっそり訪問

  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)こっそり現場訪問記