路上なんさね。 › 珍地名巡礼

2016年01月24日

珍地名巡礼 第35回 信濃町・ナウマンゾウ発掘地

 まだ深夜でもないのに・・・と思ったあっしことでございます。

 本日、定点観測の取材のために高崎市まで行ってきました。その帰り道、軽井沢町や御代田町を通過中に見かけた道路脇の気温計の表示は、「-10℃」になっていました。前回の記事の前置き話に書いた-11℃にはわずかに届きませんでしたが、まだ19時にもなっていない時間帯だったのにですよ。

 深夜や早朝には、一体どのくらいの気温が表示されているのでしょうね~。


 なお、書きかけだった記事は、1月18日の「宝物殿グアテマラ館」の記事まで完成させておきました。どうぞそちらもご覧になってくだされ~。


 さて本題の方は、前々回からの「珍地名巡礼」、今回でひとまずの完結となります。

 長野県上水内郡信濃町を通る国道18号の途中に見付けた、「ナウマンゾウ発掘地」という名称の交差点。歴史マニアや考古学ファンなら興奮して暴走しかねない交差点名称ですが、実際に交差点の場所で発掘が行われたわけではないようです。

 ↓ 問題の交差点で国道から離れ、坂道を下っていった先に、こんな表示がありました。



 ゾウのイラストとともに、「ここは信濃町 野尻」という地名表示があり、その下には「ナウマンゾウ博物館」の方向を示す案内も。

 ↓ 入館してみましたよ、ナウマンゾウ博物館。

 

 ご存知の方もいると思いますが、ナウマンゾウの骨が見つかったのは信濃町にある野尻湖の湖畔なんですね。湖畔で定期的に発掘が続けられているそうですが、国道18号の交差点のあたりは湖畔から離れた坂の上です。「ナウマンゾウ発掘地入り口」とした方が正確かもしれませんね。

 ↓ 野尻湖畔には、ナウマンゾウと戦う太古の信濃町民らしき姿が。

 

 牙の上に乗ってナウマンゾウに加勢している昆虫は何なんでしょうね~。

 ↓ 遊覧船の乗り場近くにて、あっしことも発掘! ナウマンゾウじゃなくて、こんな宝物(ほうもつ)ですが。



 「フィ」という文字と、魚の尾びれらしきイラスト。太古の歴史につながる何かのキーワードなのでしょうか?

 なんにしても、「ナウマンゾウ」という言葉は繰り返しつぶやきたくなる不思議な魅力のある言葉ですね。そんなことを実感した今回の巡礼でした。


 巡礼日 2015年5月6日

 ↓ フィ+尾びれが発掘されたのは、ここ。


  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)珍地名巡礼

2016年01月23日

珍地名巡礼 第34回 信濃町・ナウマンゾウ発掘地

 高崎市では見たことの無いものを見たあっしことでございます。

 おとといの朝のことですが、道路脇に設置された気温計の表示が「-11℃」になっているのを見ました。長野市から少し離れた場所でのことでしたが、別に山の上とかではなく、比較的市街地に近い場所でのことでした。

 前日の雪は降りやみ、もう晴れていたんですけどね。晴れていたからこそ、放射冷却現象で寒くなっていたのでしょうね。この先、もっと低い温度の表示を目撃したら、また報告します。


 さて本題の方は、「珍地名巡礼」、前回からの続きです。

 「気になる表示のある場所」を巡礼したくて、長野県上水内郡信濃町へ。その場所は、信濃町を通る国道18号の途中にありました。

 ↓ 三叉路の交差点、この場所を目指してやって来ました。



 この場所の何が見たかったのかというと、信号機に取り付けられた交差点名の表示です。

 ↓ この交差点の名称は「ナウマンゾウ発掘地」です。



 交差点の名称としては、なかなか魅力度の高いものではないでしょうか。珍地名というほどのものではないかもしれませんけどね。また、5月だというのにまだ雪の残る妙高山を背景にし、長~い英語表記付きの表示板を鑑賞することが出来る風流な場所でもあります。

 歴史の勉強で聞いた覚えのあるナウマンゾウが、この交差点が発掘されたのか! ・・・と思うと、この交差点を通過する際に、歴史マニアの人なんかは興奮しすぎて事故を起こしてしまうのではないか? そんな心配が頭をかすめます。

 しかし実は、この交差点の場所でナウマンゾウが見付かったわけではないんですよね。そのあたりの事情は、また次回に。


 巡礼日 2015年5月6日


  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)珍地名巡礼

2016年01月21日

珍地名巡礼 第33回 信濃町

 「1.5」が「4.5」になったあっしことでございます。

 深夜の雪かき作業は約1時間かかりました。1時15分くらいまで、自分の車の周りと家の玄関前の雪を掘っては投げ捨て、掘っては投げ捨て・・・。音を立ててしまって近所迷惑になりそうだなとは思ったのですが、そうしなければ朝には車が脱出不能になる可能性が高かったのです。

 そんな深夜作業のあと、短い睡眠を経て、本日もそこそこ働いてめぇりやした。最近にしては珍しく18時には帰宅できたので、仮眠をとることに。睡眠のリズムは90分が基本ですから、1時間半後に目覚ましのアラームをセット。仮眠から目覚めたら夕食の時間だな~という予定で・・・。

 が、1時間半後には起きられず、90分の3倍の4時間半後、22時40分頃にようやく起きられました。4時間半の睡眠なんていったら、仮眠じゃなくて普段の睡眠時間と変わらないっすね~。


 さて本題の方は、久々に「珍地名巡礼」です。

 地名というほどのものでもないのですが、昨年、長野県長野市に引っ越してきて、地図を見ていたら気になる表示の場所を見付けたので巡礼してきました。

 ↓ その場所があるのは、こちら! 信濃町です。



 信濃町といっても、東京のJR中央線・総武線の駅がある場所じゃないですよ。信濃町駅というと、神宮球場に野球を観に行った時に利用した思い出があっしことにはあったりしますけどね。

 そうではなくて、今回の巡礼先は長野県上水内郡(かみみのちぐん)信濃町です。その地にある、気になる表示の場所とは・・・詳細は、また次回に。


 巡礼日 2015年5月6日
  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)珍地名巡礼