路上なんさね。 › 2015年09月

2015年09月30日

田園美少女図鑑 第79回 長野市

 本当にもう、限界だよっ! と叫びたいあっしことでございます。

 前回の記事の前置き話で書きましたが、このブログの使用容量が限界ぎりぎりのため、書きかけの記事を完成させたくても写真を追加できないという状況です。昨日・今日と、なんとか仕事から早めに帰宅して、使用容量を下げるための作業に取りかかりたかったのですが、仕事が大忙しだし眠すぎるしで、どうにも思い通りになりませぬ。

 まぁ、なんとか頑張ってみますので、記事の完成は少しお待ちくだされ~。


 さて、そんな中でもどうにか記事は進めていきたいと思います。なんといっても、9月から10月にかけては、美少女・美少年たちが最も活躍する素晴らしい季節ですからね。その姿をお伝えしないわけにはいきませぬ!

 群馬県ではステージ(田んぼ)に立つ田園美少女・美少年たちがたくさんいますが、こちら長野県ではどうなのか? 少し不安に思っていたのですが、長野市内でもその姿を発見いたしました!

 ↓ 県道長野真田線の野池という交差点角にそのステージはありました。



 長野県内での発見としては、田園美少女図鑑 第77回第78回 で報告した、千曲市姨捨(おばすて)にある棚田の名勝地・田毎の月の美少年の例が既にあります。しかし、姨捨の美少年は東屋の近くに立って来客をもてなす業務に就いていました。いわば、単なる見せ物的なアイドルでした。

 稲を守るという、本来の業務に体を張って取り組んでいる長野県内の美少女・美少年たちとの出会いは、今回が初ということになります。

 ↓ 日が傾きつつある気配のなか、稲の合い間に多数の美少女・美少年たちを発見!



 ↓ タイプとしては、余計なものは捨て去り、おのれの頭一つだけで勝負する “断捨離系” が多いようです。

 

 ↓ これまでに、かなり過酷な戦いを経験してきたのでしょう。肌の汚れに、その苦労がうかがえます。



 残りの美少女・美少年たちの紹介は、また次回に。

 ※ 田んぼの所有者様、決して作物には悪さをしておりませんので、撮影にご理解・お許しをいただきますようお願い申し上げます。


 2015年9月12日撮影  ロケ地 長野県長野市稲里町下氷鉋


  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)田園美少女図鑑

2015年09月29日

定点観測してぇんさ 第199回 国道254号甘楽吉井バイパス

 本当に崖っぷちのやりくりが続いているあっしことでございます。

 正直なところ、お金の話はしたくない・・・ので、お金の話ではありませぬ。このブログのやりくりの話です。

 無料でこのブログを開設させてもらっている“グンブロ” ですが、写真などの使用容量は500MBまでと決まっています。だいぶ前にも書いたことがありますが、写真をたくさん掲載しているこの「路上なんさね。」では、500MBの制限に達してしまいそうな危機に陥りました。そこで、大きめのサイズで掲載していた写真を小さいものに交換するという手間のかかる作業を進めて、どうにか制限に達しないようにと必死でやりくりをしてきました。

 現在また、使用量が498MBを超えていて、もう後がない状態に追い詰められてきました。過去の写真を小さいものに交換するという手間のかかる作業を進めないといけないのですが、昼間の仕事がやたらと忙しい時期で、なかなかブログの作業がはかどりませぬ・・・。写真はどこか別の場所にアップして、リンクを張ってブログに掲載しては? というアドバイスもいただいたことがあるのですが、手間を考えるとグンブロ内にアップして記事を書いた方が楽なんですよね~。

 う~ん、困った。


 さて本題の方は、今月の定点観測報告の残りです。今回は、高崎市吉井地域(旧吉井町)の国道254号甘楽吉井バイパスの工事現場の報告です。

 3ヵ月に1回のペースで撮影している現場です。県道吉井安中線と交差する本郷交差点から東側の、吉井北通り線として工事が進められている区間の変化を追っています。

 ↓ 左側が6月に撮影した写真、右側が今回撮影した写真で合成してあります。(クリックで写真拡大されます。)

F地点

 大沢川の西側地点の様子です。このあたりの道路は、もう完成しているので変化はほとんどないですね。あとは、いつになったら車が通れるようになるのか・・・?

 ↓ 大沢川の東側、まだ道路の舗装が済んでいない区間に設置されたお知らせの看板。



 この看板の通りだと、もうすぐ舗装まで完了するはずですが、予定通りにいってくれるといいですねぇ~。

G地点 H地点

G地点では、造りかけだった中央分離帯がきれいに出来上がったようですね。だいぶ雑草は残っていますが。H地点の方はほとんど変化が無いように見えますが、右奥には床屋さんが写っていまして、その建物に注目してくだされ! なぜかサインポールの位置が移動しています! これも工事に関係しているんでしょうかねぇ~?

 ↓ H地点の少し西側の、民家が立ち退いた跡地。



 この場所の家は無くなってしまいましたが、大事に育てられていたと思われる庭の植物たちが残っていました。もしかして、立ち退いた後も思い入れがあって植物の手入れを続けている・・・?

 では、ここで動画です。工事の進行により、またしても車両の通行できるルートが変わってしまったので、撮影の開始位置も変更しました。G地点の撮影場所より少し東側から、はじめは西に向かって進み、その後は東に向かい、H地点の少し先までを収録してあります。




 2015年9月13日撮影

 ↓ 庭の植物たちが残っている立ち退き跡地があるのは、ここ。


  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)定点観測してぇんさ

2015年09月28日

定点観測してぇんさ 第198回 高崎駅周辺2

 月より団子・・・じゃなくて、あっしことでございます。

 今夜はスーパームーンってやつですか、地球に一番接近した満月が見られるってことで、月の写真をブログにアップしている方も多いようですね。こちら長野市では快晴とはいかず、うす雲がかかった状態で月が見えています。

 まぁ一応、あっしことも月は見てみましたが、それよりも別の球体に心がうきうきしちゃいました! それは、もうそろそろ今年のシーズンが終わりになろうというものなのですが、ようやくお得な値段で手に入れることが出来ました。

 ・・・大きな白桃を2つ、税込み301円で購入しました~。長野市では、川中島という地域が桃の名産地として有名みたいですね。戦国時代に川中島合戦のあった地域です。スーパームーンよりも、これから食べる川中島の桃の味が楽しみでなりませぬ~。


 さて本題の方は、今夜も今月の定点観測報告の続きです。

高崎駅周辺第2観測対象

 高崎市の新体育館の建設現場、前回の記事の残りの地点です。左側が8月に撮影した写真、右側が今回撮影した写真で合成してあります。(クリックで写真拡大されます。)

D地点 E地点

 どちらの地点も、それなりに変化があり、長野市から定点観測に出かけた甲斐がありました。

 ↓ D地点で見える新体育館本体では、コンクリート壁が出現しました。



 これがそのまま外壁になるのかどうか・・・観測を続けていきましょう。

 ↓ E地点では、線路をまたぐ橋の階段部分が見えていました。



 かなり幅が広く、段差がこまかい階段に見えますが、このままの形で完成になるんですかね? こちらも、どう変化していくのか楽しみに観測していきましょう。


 2015年9月13日撮影

 ↓ 最後の写真の階段部分があるのは、このあたり。


  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)定点観測してぇんさ