路上なんさね。 › 2016年04月

2016年04月30日

定点観測してぇんさ 第236回 高崎駅周辺1

 本日、愛車の走行距離メーターが「154141km」になっているのを目撃したあっしことでございます。

 今までは悪い事ばかりの人生だった気もしますが、「以後、良い良い」になるといいんですけどね~。


 さて本題の方は、今月の定点観測報告です。

高崎駅周辺第1観測対象

 高崎駅西口の旧高崎ビブレ周辺の様子、前回の残りです。(クリックで写真拡大されます。)

B地点

 左側が3月に撮影した写真、右側が今回撮影した写真で合成してあります。イオンモール高崎駅前(仮称)の建設工事は、土地の埋め立て作業がまだ続けられている状況でした。また、撮影時には気が付かなかったのですが、先月と比較してみると現場を囲むフェンスを新しくしたようですね。

 ↓ 地下部分の埋め立ては、結構時間がかかるのですね。でも、もう少しというところまで来ているようですね。



 ↓ <左>現場南側にあった車両ゲートがプレハブ小屋でふさがれていました。 <右>かわりに、東側に新しいゲートが出来ていました。駅ビルのモントレーに向かい合う位置です。

 

 騒音と振動の数値表示も、新しいゲートの横に移動しましたね。

 ↓ 現場に隣接して以前に営業していた「ちょいと一休さん」は、新しい場所で営業を再開したそうです。



 工事現場を間近で鑑賞しながら食事が出来る店として、このブログで記事にしたことのある店でしたが、新しい場所でどうぞ成功しますように、お祈りしてま~す。


 2016年4月24日撮影


  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)定点観測してぇんさ

2016年04月29日

定点観測してぇんさ 第235回 高崎駅周辺1

 あっしことでございます。


 今月の定点観測報告です。

高崎駅周辺第1観測対象

 高崎駅西口の旧高崎ビブレ周辺の様子です。(クリックで写真拡大されます。)

A地点

 左側が3月に撮影した写真、右側が今回撮影した写真で合成してあります。イオンモール高崎駅前(仮称)の建設工事は、A地点の写真では様子がほとんどうかがえませんが、今月も進展が見られました。その様子はB地点の報告で書くことにしましょう。

 ↓ 観測対象ではなかったのですが、駅前ロータリーの花壇があった場所の工事も気になりますね。



 A地点の写真では、このロータリーの工事も同時にとらえています。どんなふうに造りかえられるのか、ついでに見守っていくことにしましょう。

 残りの地点の報告などは、また次回に。


 2016年4月24日撮影


  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)定点観測してぇんさ

2016年04月23日

路上の宝物殿 第215回 高崎市

 あっしことでございます。


 今回も、「路上の宝物殿」です。

 宝物殿の収蔵作品を、古いものから順に紹介しています。今回は、恐るべき子供たちを描いた作品を鑑賞してみましょう。

 その宝物(ほうもつ)は、高崎市内を通る国道17号横の段差の上にて発掘されました。

 ↓ 下では多くの車が行き交っています。



 ↓ 「よその子も うちの子も みんな大事な未来の子



 親鳩が子供たちを抱えているように見えますが、その中には「よその子」も混じっているのだそうです。

 ↓ 白塗りしたカッコウの子が混じっているかもしれませんし、もしかしたらニョロニョロっと首を伸ばしたチンアナゴも? はたまた、ザ・デストロイヤーの血をひく覆面レスラーも紛れ込んでいるかも。



 どの子も、およそ純朴な子供とは思えない、どす黒い気配を帯びた目つきです。果たして親鳩はこの子たちを更生させ、まっとうな大人にすることが出来るのか・・・? 金八先生並みの怒涛の展開が待ち構えていそうですね。

 ※ 作品の解釈はあくまであっしことの個人的見解や妄想に基づくものであり、必ずしも作者の意図に合致するものとは限りませぬ。


 2014年4月29日撮影  出土地 群馬県高崎市下和田町


  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)路上の宝物殿