路上なんさね。 › 2016年08月

2016年08月30日

路上の宝物殿 第217回 藤岡市

 あっしことでございます。


 今夜の記事も、「路上の宝物殿」です。

 宝物殿の収蔵作品を、古いものから順に紹介しています。今回は、美しい植物の作品を鑑賞してみましょう。

 その宝物(ほうもつ)は、藤岡市内の県道寺尾藤岡線沿いにて発掘されました。

 ↓ 歩道と車道の間に、自然と生えてきたのでしょうか。とても大きな、珍しい植物の花がありました。



 オレンジ色の茎の先に、銀色に輝く大輪の花でしょうか。

 ↓ 撮影をした時にはもうシーズンの終わりだったのか、斜めに傾いており、花は地面の方へうつむいていました。



 丈が高いことや、大きな円形の花の様子から、ヒマワリの一種ではないかと考えられます。

 ↓ ヒマワリであれば種がびっしりとついていそうでしたが、きれいに無くなっていました。既に種は地面に落ちたあとだったか、あるいは鳥や動物に食べられてしまったのかもしれませぬ。



 後日、またこの場所を通りかかると、この植物の姿はありませんでした。もしかしたら千年に一度くらいしか地表に姿を見せない、幻の植物だったのかも・・・?

 ※ 作品の解釈はあくまであっしことの個人的見解や妄想に基づくものであり、必ずしも作者の意図に合致するものとは限りませぬ。


 2014年5月6日撮影  出土地 群馬県藤岡市不動堂
  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)路上の宝物殿

2016年08月29日

路上の宝物殿 第216回 高崎市

 あっしことでございます。


 今回は、久々の「路上の宝物殿」、何年も前からあっしことが注目し続けているアノ店の最新状況をお届けします。

 「アノ店」とは、高崎市の中央銀座通りを北に抜け、そのまま国道354号を横断した先にある、酔狸殿さんです。

 “酔狸殿” と書いて、「スイリデン」ではなく「スイコデン」と読ませるお店。それは、決して常識にはとらわれない、自由を愛する者が集うバーなのだと思われます。

 ↓ 中央銀座の取材をしたついでに、様子を見に立ち寄ってみました。



 さぁ、どれだけまたパワーアップしているか!? と楽しみにしていたのですが・・・ん? 1年前に訪れた時よりも、むしろおとなしくなっているような?

 ↓ と思ったら、強烈なメッセージが登場していました。



 地獄へ いらっしゃい 毎日閉店

 文字がだいぶ薄くなっている状態からして、何ヵ月も前から掲出されているメッセージだと思われます。その間、地獄に足を踏み入れた勇者は何人くらいいたのでしょう。いや、踏み入れたくても毎日閉店してるんじゃ、入れないような・・・。

 今後もまだまだ目が離せない、注目すべき店ですね。酔狸殿のオーナー様、この記事に気付いていただけましたら、ぜひ近況などをお知らせくだされ!


 2016年8月7日撮影  出土地 群馬県高崎市本町


  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(8)路上の宝物殿

2016年08月28日

定点観測してぇんさ 第271回 中央銀座通り

 あっしことでございます。


 書きかけだった記事は、8月23日の「定点観測してぇんさ」の記事まで完成させておきました。どうぞそちらもご覧になってくだされ~。


 今月の定点観測報告です。

 今回は、高崎市の高崎駅西口市街地にある中央銀座通りです。この通りに軒を連ねる中央銀座商店街のうち、屋根の改修と屋台横丁への再編が計画されている区間を3ヵ月に1回のペースで定点観測しています。(クリックで写真拡大されます。)

A地点 B地点
C地点 D地点

 左側が5月に撮影した写真、右側が今回撮影した写真で合成してあります。今回は高崎まつりの2日目に撮影しに行きました。A地点の写真に、はっぴ姿で頭にタオルを巻いた方が写っていますが、まつりの日なので通行人と車の交通整理をするため交差点に立つ当番をされていた方です。

 まぁ、そんなに通行人は多くなかったですけどね。各写真をご覧いただけば分かる通り、はっぴ姿の通行人をいくらか写し込むのが精一杯でした。まつりの日といっても、やはりたいして変わらぬ中央銀座でした。昨年は夕立があって、山車が中央銀座の屋根のある部分に避難してきて、そのまま定点観測地点も通過してくれたのを撮影できたんですけどね。今年はそんなこともなく、ただ静かなばかりでした。

 ↓ C地点に写っているオリオン座。前回撮影時には無かった、「貸物件」の表示が。借り手がいますかねぇ? 計画だと、もうすぐ屋台横丁への再開発が始まるはずなんですが。



 ↓ オリオン座の隣りの隣りのビル。足場が組まれていましたが、どうなるんでしょう?



 ↓ D地点よりさらに北、中央銀座の屋根が残っている区間の一番北の端の角地。何があったのか記憶にないのですが、更地にされたばかりのようでした。




 中央銀座、次の撮影は11月です。



 2016年8月7日撮影

 
  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)定点観測してぇんさ