路上なんさね。 › 2018年01月12日

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2018年01月12日

セーブオンを忘れない 第17回 軽井沢町

 あっしことでございます。


 今回は「セーブオンを忘れない」です。

 群馬が誇る我らのコンビニエンスストア、セーブオン。全店舗がローソンへと転換することが決まってしまった今、消えゆくセーブオンの姿を記録に残すため、ひたすら店舗を訪問し撮影しています。

 今回報告するのは、長野県北佐久郡軽井沢町のセーブオン軽井沢プリンスショッピングプラザ店さんです。

 長野県内では既にセーブオンは消滅した・・・ということになっていますが、インターネット上では “2店舗存続” という情報が見付かります。セーブオンの公式ホームページには載っていない長野県内の2店舗のうちの1つが、この軽井沢プリンスショッピングプラザ店さんです。

 ↓ 軽井沢駅南側のアウトレットモールの中の一角にあります。



 有名ブランドの店舗が並ぶ中、建物の一番端に位置しています。出入り口の上に「SAVE ON」という店名は掲げていますが、通常の店舗で使用される赤・黄・白のロゴマークがないため、セーブオンらしさがあまり感じられません。店内の配置も通常の店舗とはだいぶ違う感じでした。

 ↓ しかし、商品のラインナップは他のセーブオンの店舗と変わらず、半額シールでの値引き商品にセーブオンらしさがしっかり感じられます。



 アウトレット商品を買い込みすぎて財布の中身がピンチ! という時にも、やはり頼りになるのはセーブオンですね。浪費家の救世主として、ぜひこのままセーブオンで店舗を継続していただけないでしょうか。

 ↓ 軽井沢プリンスショッピングプラザ店さんのレシート。




 2017年5月21日訪問
  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)セーブオンを忘れない