路上なんさね。 › 2018年01月16日

グンブロ広告

ビジネスライセンス料  3,000円/月

飲食関連事業用 ライセンス 毎日1セット広告  1,600円/月

お問い合わせは、 info@gunmawen.net

本広告は、30日以上記事の更新がされませんと自動的に掲載されます。 記事が更新された時点で、自動的に破棄されます。  

Posted by 株式会社 群馬webコミュニケーション at

2018年01月16日

セーブオンを忘れない 第20回 高崎市

 途切れてしまった、あっしことでございます。

 月曜日からいきなり働きすぎてしまいました。昨夜はフルパワーで残業して帰宅し、23時半を過ぎたところで眠気に負けてしまいました。

 今月は毎日ブログ記事の投稿を続けてきていたのに、15日目で途切れてしまいました。残念。


 さて本題の方は、「セーブオンを忘れない」です。

 群馬が誇る我らのコンビニエンスストア、セーブオン。全店舗がローソンへと転換することが決まってしまった今、消えゆくセーブオンの姿を記録に残すため、ひたすら店舗を訪問し撮影しています。

 今回報告するのは、群馬県高崎市のセーブオン高崎下之城店さんです。国道17号沿いにある店舗です。ダイソー&アオヤマの店舗と同じ敷地と言っていいのでしょうか。セーブオンとダイソー&アオヤマが、柵などの仕切りもなく駐車場を共有するような形で並び立っています。

 ↓ セーブオンの店舗の西側には市道?が通っていて、その道路に隔てられた飛び地のような形で駐車場とEV用急速充電器が設置されています。店舗の目の前の駐車場が埋まっていても、飛び地の駐車場もあるし、場合によってはダイソー&アオヤマの方の駐車場も利用できそうな造りです。



 ↓ 「冷やし麺」じゃなくて、「冷し麺」。



 ↓ 「でかむすび」と飲み物を購入。



 ↓ 高崎下之城店さんのレシート。




 2017年7月17日訪問


  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)セーブオンを忘れない