路上なんさね。 › 2018年01月21日

2018年01月21日

セーブオンを忘れない 第24回 みどり市

 脱ぎたくなった、あっしことでございます。

 露出狂ではありませぬ。

 本日、用事があって埼玉県の大宮などに行ってきました。高崎市からだったら車で行ってもいいし、電車なら高崎線で行ってもいいところですね。しかし、長野市からだとやたらと遠いですからね、新幹線で行ってきました。そしたらまず、新幹線の車内がすごく暖かい。そして、到着してからの外も暖かいったらありゃしない。

 ここしばらく、長野市内もこの時期にしては暖かかったんですけどね。それでも関東地方の暖かさは一段違いますね。夜に長野市に帰ってきたら、駅の外の空気が強烈に冷たく感じました~。


 さて本題の方は、「セーブオンを忘れない」です。

 群馬が誇る我らのコンビニエンスストア、セーブオン。全店舗がローソンへと転換することが決まってしまった今、消えゆくセーブオンの姿を記録に残すため、ひたすら店舗を訪問し撮影しています。

 今回報告するのは、群馬県みどり市のセーブオン大間々桐原店さんです。国道353号沿いにある店舗です。

 ↓ 桐原宿という交差点の角にあります。



 信号機を圧倒するかのような高さの、立派なセーブオンの看板ですね。

 ↓ 到着時、外は既に暗くなっていました。その中で明るく輝くセーブオンの電飾。



 ↓ 大きなメンチカツを購入。暗い車内でかぶりつきました。



 ↓ 大間々桐原店さんのレシート。




 2017年7月17日訪問


  


Posted by あっしこと at 23:59Comments(0)セーブオンを忘れない