路上なんさね。 › こっそり現場訪問記

2022年01月09日

こっそり現場訪問記 第281回 高崎市・護国神社

 みんな頑張っているんだなと思ったあっしことでございます。

 今月高崎市に行った時、昔よく利用していたとりせんを訪れ、イモフライ串などを購入しました。その際、とりせんのセルフレジを初めて利用しました。セルフレジ自体は他のスーパーマーケットで既に日常的に利用していますので、特に珍しいというものではなくなっていますけどね。で、精算して出てきたレシートをよく見たら、「責:ハートりん34」って印字されているじゃないっすか!

 ハートりんと言えば、ゆるキャラグランプリで謎の大量得票があり、途中棄権したことでニュースになったことがあるとりせんのイメージキャラクターですね。セルフレジというのは機械だけで全て動いているのかと思いきや、とりせんの場合、ハートりんが中に入って働いていたんですね。イメージキャラクターという地位にも慢心することなく、けなげに働くハートりん。泣けてきますねぇ~。         


 さて本題の方は、あっしが毎年正月に訪れずにはいられない注目すべき2つの神社についてです。2021年はウイルス感染対策のため訪問できず、毎年連続の訪問というのは途絶えてしまいましたが、2年ぶりに訪問してきました。

 今回は高崎市乗附町の護国神社さん訪問の報告です。

 ↓ 到着したのが15時半を過ぎていて、既に太陽は観音山の木立ちの向こうに沈んでしまっていました。



 ↓ こんなお願いの立て札が出ていましたが、幸い参拝者の少ない時間帯でしたので密になっている感じはありませんでした。



 ↓ 2年前に見た転落防止用?の柵は今年も設置されていました。また、長年使われている木の机も健在でした。過去には白い布がかけられている年もありましたが、今年は「絵馬書き台」という表示や消毒スプレーが置かれつつも、ありのままの机の姿が披露されていました。

 

 机に書き込まれたたくさんのメッセージをまた見ることが出来て、何だかうれしかったですね。

 ↓ 護国神社さんで見逃せないのは、やはりこちら。



 2019年から登場した「鬼熱」「激熱」「灼熱」「勝守」の4枚がそのまま今年も使われていました。

 いつの日か2018年までのような手書きの筆文字メッセージが復活することを期待して、また来年も訪問したいですね。


 2022年1月2日こっそり訪問
  


Posted by あっしこと at 23:59こっそり現場訪問記

2022年01月08日

こっそり現場訪問記 第280回 高崎市・白山神社

 つい連想してしまったあっしことでございます。

 高崎市出身の芸能人と言えば、今やJOYさんがその代表格になるのでしょうか。今月高崎市に行った時、ジョイフーズというスーパーマーケットが出来ているのを2ヵ所で見付けました。以前はフジマートとマルシェが営業していた場所に入れ替わりで開業したようですね。

 思わず「すごいなJOY、地元高崎でスーパーマーケットを開業したのか!」と言いたくなりましたが、まぁそんな訳ではなくて、ジョイフーズさんは埼玉県に本部のある会社のチェーン店舗のようですね。でもやっぱり高崎市民なら、JOYさんを連想しちゃいますよね~?


 さて本題の方は、あっしが毎年正月に訪れずにはいられない注目すべき2つの神社についてです。2021年はウイルス感染対策のため訪問できず、毎年連続の訪問というのは途絶えてしまいましたが、2年ぶりに訪問してきました。

 まず今回は高崎市白岩町の白山神社さん訪問の報告です。

 ↓ この日も青空を背景に赤い鳥居が映えていました。



 ↓ 今年のイラスト入り巨大絵馬。今回はちょっとキジがかわいそうにも見えますが。



 ↓ 今回も交通安全ステッカーと緑色の鈴守りを入手。



 今回の訪問時も巨大絵馬と一緒に記念撮影をしている人たちを見かけました。毎年のイラストを楽しみにしている人が多いと思われます。来年も期待して訪問したいですね。


 2022年1月2日こっそり訪問
  


Posted by あっしこと at 23:59こっそり現場訪問記

2020年04月11日

こっそり現場訪問記 第279回 長野市・通算走行距離

 あっしことでございます。


 あっしの愛車の通算走行距離が20万キロメートルを超えました。一体どんな場所でその節目を迎えたのか。20万キロメートルに到達するまでの現場を報告しています。

 ついに結末の発表です。

 ↓ 通算走行距離が20万0000.0キロメートルに到達。(100メートル単位の距離はトリップメーターで表示しています。)



 ↓ カーナビで表示された位置はこのようになっていました。



 さぁ、その場所の様子はいかに・・・?


 ?


 ?


 ?


 ↓ こんな場所でした!

 

 ちょうど道路脇に車をとめられるスペースがありました。伐採された木が置かれていましたので、林業用に使われているスペースでしょうか。何にしても、記念撮影をしやすい絶好の場所でした。
 一番心配していたのは、どなたかの住む民家の前で20万キロメートルを迎えてしまう事でした。“ウチの前で車とめて何してんだ?” なんて思われてトラブルなったらどうしよう、と思っていたのですが、なかなかいい場所で節目を迎えることが出来ました。

 ↓ 記念の場所からちょっと先には平沢川というのがありました。

 

 機会がありましたら、皆さんもぜひ県道小川長野線を走ってみてはいかがでしょうか。


 2020年1月26日こっそり訪問
  


Posted by あっしこと at 23:59こっそり現場訪問記