路上なんさね。

2022年10月09日

定点観測してぇんさ 第465回 高崎駅周辺5

 あっしことでございます。

 最近のうちのネコの状態ですが、ようやく危機は脱したかなという感じです。生魚とちゅ~るだけ食べていましたが、ネコ用の缶詰のウエットフードも食べるようになりました。食欲がだいぶ出てきて、以前のように「エサをくれ~」とせがんでくるようにもなってきました。

 動物病院に連れて行くのは、あっしの判断でやめにしました。このまま家でメシをたくさん食わせて回復させていきてぇと思いやす。


 さて本題の方は、とっくに10月になってしまっていますが8月の定点観測報告です。

 前回報告した高崎駅周辺第3観測対象は3ヵ月に1度の撮影ですので、次回は9月の撮影予定でした。何らかの工事が始まる気配が全くない現場ですが、まぁ継続はしておこうということで3ヵ月おきにしています。そんな状況もやむなしか…と思っていたら! 他の場所で大きな工事が始まるというニュースに気が付きました!!

 高崎駅西口の宮元町でスズラン高崎店の建て替えを中心にした再開発が行なわれるそうで。あっしが気が付いた時点では、もう起工式が行われるという段階になっていました。スズランの周辺はしょっちゅう歩いていましたからね、自称 “定点観測バカ” として見過ごす訳にはいかねぇんさ!

 という訳で、高崎駅周辺第5観測対象として宮元町の定点観測を開始しました。

A地点

 スズランを西側のもてなし広場から撮影しました。もてなし広場は再開発されませんが、イベントが開催されている日もありますのでその様子も盛り込んで定点観測しようという意図で撮りました。季節によって木々の変化が見られそうなのもこの地点のポイントです。

 ↓ お堀にかかるさくら橋から撮影したこの写真をA地点にしようかとも迷いました。



 でもこれだと、スズランより手前に民家が写ってしまって、繰り返し撮影するのはその家に住んでいる方たちに申し訳ないかなという気がして、撮影は今回だけにしておきます。

B地点

 スズランを南西から撮影しました。大きな木のある公園を敢えて写し込んでみました。

C地点

 スズランの南側を西から東に向かって撮影しました。スズラン以外の東側にある建物と大手前通りの様子も観測できるようにしました。

 ↓ スズラン東側の駐車場があった部分は既に工事が始まっていて通行できなくなっていました。



D地点 E地点

 さやもーるの途中から撮影しました。D地点は北から南に向かって、E地点は南から北に向かって撮っています。スズランの駐車場があった場所は既に高いフェンスで封鎖されていました。

 ↓ 現地に来てみて、もう1つ気になる工事が行われていることに気が付きました。



 大手前通りの南側の旧スカイビルの解体工事が始まっていました。あっしはここの展望レストランに入ったことはないんですけどね、特徴的な建物でしたのでなくなってしまうのは少々淋しいですね。足場で完全に囲まれてしまう前に撮影できてよかったです。C地点とD地点の定点観測写真で旧スカイビルの解体工事の様子も写し込んでいきます。


 2022年8月14日撮影
  


Posted by あっしこと at 23:59定点観測してぇんさ

2022年10月02日

定点観測してぇんさ長野でも 第5回 駅南幹線

 車の中ではラジオかラテン音楽かのあっしことでございます。

 ニュース番組の時間はラジオをかけていやすが、その他の時間は基本的にスペイン語の曲をかけとりやす。今年になってようやく、YouTube の動画を MP3 に変換して再生するという方法に気が付き、車内でかけられる曲が増えやした。

 まぁまぁ気に入っていた歌手の曲で、もう10年以上も前に発売されていて知らなかった曲を YouTube で見付けたんすが、いやもう、歌い上げっぷりと歌詞が熱すぎてたまらんすね。「私の愛はまるで火山、完全噴火であなたを焼き尽くす」とか、御嶽山の噴火災害の遺族の方が耳にしたら発売中止を求めたくなっちゃいそうな危険さがありやすね。また、「あなたの一つ一つの血管とあらゆる骨と、一回ごとの呼吸にも私が駆けまわっていることを感じてほしい」とか言っちゃってやすからね。日本ではあまり聞かない表現で激しく攻めてきやす。

 これから寒い季節に向かっていきやすが、ラテンの力で心の中は常に熱くいきたいっすね。本当に焼き尽くされちゃうと困っちまいやすが、激しく攻めてくる人がいても楽しいかなとは思いやす。


 今回は、定点観測してぇんさ長野でも、です。

 自称 “定点観測バカ” のあっしが現在生活する長野県内で取り組んでいる、勝手な定点観測活動の報告です。当面は、2018年9月から開始した長野市の駅南幹線の工事現場の定点観測報告をしていきます。

 今回は2019年3月と4月の様子です。左側が3月に撮影した写真、右側が4月に撮影した写真で合成してあります。

A地点
B地点
C地点
D地点

 ↓ B地点の撮影位置のすぐ近く、駅南幹線の北側に並走する道路が造られていました。(3月)



 ↓ 駅南幹線の南側に並走する道路も整地されていました。(4月)




 2019年3月24日・4月28日撮影
  


Posted by あっしこと at 23:59定点観測してぇんさ長野でも

2022年09月25日

定点観測してぇんさ長野でも 第4回 駅南幹線

 久々に遭遇した、あっしことでございます。

 先日、台所で黒い生き物を発見しやした。と言っても、ゴキブリじゃないっすよ。非常に特徴的な大きなカーブを描いた背中をした昆虫、そう、カマドウマでやす。前回遭遇したのは高崎市内の木造の家に住んでいた頃なので、15年くらい前じゃないっすかね。

 カマドウマって、腰の曲がった老人みたいな動きにくそうな体の形なのに、ものすごい跳躍力で素早く跳んでいくんすよね。今回も捕まえようとしたものの、一瞬でどこかに跳んでいっちまいやした! でもその数日後にまた台所に出現したので、跳びはねないように慎重に追い詰めて捕まえ、外に逃がしてあげやした~。


 さて本題の方は、定点観測してぇんさ長野でも、です。

 自称 “定点観測バカ” のあっしが現在生活する長野県内で取り組んでいる、勝手な定点観測活動の報告です。当面は、2018年9月から開始した長野市の駅南幹線の工事現場の定点観測報告をしていきます。

 今回は2019年1月と2月の様子です。左側が1月に撮影した写真、右側が2月に撮影した写真で合成してあります。

A地点
B地点
C地点
D地点

 B地点では12月の撮影時まで目の前に大きく立ちふさがっていた機械がなくなり、再び工事現場の様子が見渡せるようになりました。

 ↓ 1月の撮影時は、多分前日に雪が降ったのだと思います。市街地なのでそんなには積もっていませんでしたが、1ヵ所にかき集められた雪はそれなりの山になっていました。

 

 ↓ 休息中の重機たち。意図したわけではないのですが、日射しの加減でしょうか、空に斜めの線が入っていますね。(2月)




 2019年1月27日・2月24日撮影
  


Posted by あっしこと at 23:59定点観測してぇんさ長野でも